政策

ふるさとに新しい流れを

私たちが日々暮らしている鷹巣・阿仁地域は、急速に進む少子・高齢化と急激な人口減少、低迷を続ける地域経済、厳しい雇用情勢などもあって、明るい将来を見通せない不安感や閉塞感に覆われております。
今こそ、私たちが生まれ育った「ふるさとの再生」に果敢に挑戦し、地域に自信と誇りを取り戻す必要があります。
私は、ふるさとを愛し、ふるさとの可能性を信じる皆様方と手を携え、これまでの経験を生かしながら、地域に「新しい、そして確かな流れ」を引き起こし、わがふるさとを活力あふれる地域に再生することに全力を挙げてまいります。

近藤健一郎

産業振興を図り地域の経済をたくましい姿に再生します。

  • 地域の特色を生かした安全・安心で高品質の農作物の生産を支進します。
  • 担い手の育成と合わせ、女性や高齢者が農業に意欲と生きがいを持って取り組める環境づくりを進めます。
  • 豊かな森林資源を生かし、川上から川下が一体となった「木村総合加工産地」の形成を図ります。
  • 企業誘致と新エネルギー産業の育成などにより、雇用の場を創出します。
  • 活気に乏しい商店街の魅力アップとにぎわい創出に取り組みます。

住民一人ひとりが安全で安心して暮らせる地域社会をつくり上げます。

  • 患者の視点に立った質の高い医療提供体制の整備・充実を図ります。
  • 医師不足地域を解消するため、新たな視点に立った医師確保対策に取り組みます。
  • ガン対策、自殺対策等の健康づくりを県民総参加で進めます。
  • 福祉サービスの充実を図り、高齢者、障がい者を含むみんなが共に支え合う地域社会を実現します。
  • NPO法人など多様な主体が「協働」して地域再生に取り組めるよう、その仕組みづくりを進めます。

子育て支援と地域の将来を支える人材の育成を図ります。

  • 安心して子どもを産み・育てることができる環境を整備します。
  • 子育てと仕事の両立促進を図り、子どもの健やかな成長の支援に取り組みます。

産業と生活の基盤となる社会資本の整備・充実を図ります。

  • 奥羽線への乗り入れや沿線の魅力向上などにより内陸線の利用を促進します。
  • 県北の玄関口として大館能代空港の利便性向上に取り組みます。
  • 日沿道未着工区間の早期着工と全線の早期併用を促進します。

地域の人材と素材を生かして、ふるさとの元気力・発信力を高めます。

  • 地域の豊かな食資源と観光資源をコラボし、食・農・観連携を強化します。
  • 多様な農山村ビジネスを積極的に支援し、農山村地域の活性化を図ります。
  • 埋もれた観光資源を発掘し、雄大な森吉山等と組み合わせ全国に売り込みます。
  • 地域の大切な観光拠点である阿仁スキー場の存続を図ります。